2013年06月29日

ベランダの雨漏りノ続き


前回の続きです。




FRP防水のベランダの床、

130629_01.jpg

傷んでいるところは、できる限り補修します。






排水口回りは特に傷んでいましたから、大きく補修。

130629_02.jpg






下から見たところ。

130629_03.jpg






しっかり補修したら、

130629_04.jpg






耐水合板を張り被せます。

130629_05.jpg

写真は、合板を張ってからコーキング、プラーマー処理をしたところ。






新しい防水の下地になります。

130629_06.jpg






そして、防水をします。

130629_07.jpg






FRP防水の工程は、ポリエステル樹脂を塗布しながら
カラスマットの張り付け、浸透させながら泡抜き(コレ重要!)。
その作業を3回繰り返して(層を造り)、表面処理を
行って(コレも重要!)最後にトップコートを塗って仕上げます。



今回は写真が撮れなかったので、その内また紹介します。


 
排水口回りも防水処理がし易いように

130629_08.jpg

こんな感じに造ります。







  ☆






  before

130629_09.jpg






   ↓






  after

130629_10.jpg






  ☆






車庫の天井も ( before )

130629_11.jpg






   ↓






塗装してキレイにします。 ( after )

130629_12.jpg






  (^_^)v








posted by ファクト君 at 08:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 建築ゴコロのエスキース
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/70177364
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック