2012年12月25日

めまぐるしく変化しつづけても ・・・


・・・ 変わらないモノ。

121225_01.jpg






表現者としての生き様。

121225_02.jpg







作品の画風・技法のコト。






どの作品どの作風にもココロにしっくりして感動を覚えます。

作品を通して見える画家が「見つめる姿勢」「見つめるモノ」に深く共感できました。

輪廻転生。

今まで、ソレって、「その人の魂」が「その人」として何度も生まれ変るって
思っていたけれど、魂になると、引き合う者同士、少しずつ混じり合って
ヒトとして生まれてくるンじゃないか? ・・・と、思えました。

そして今は、松本竣介氏が、いろんな人のココロに混じって生まれ変わり、
今もどこかで作品を描いている。

たくさんの松本竣介。

・・・ そんな風に思えてなりません。






いろいろな時代のいろいろな作品に感動して

121225_03.jpg

とうとう「五人」の前では涙です。






 (*^_^*)

松本竣介展チラシ.pdf









posted by ファクト君 at 05:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々生活のエスキース
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/61009229
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック