2012年10月04日

家の外装がくたびれてので


外壁の修繕工事です。

121004_01.jpg






今回は、3階のベランダと2階のコーナー出窓も替えます。

121004_02.jpg






コーナー出窓は文字通り家の角に付いています。
つまり、その家の角に壁が無いので耐震上の問題があることが多いです。
住んでいる方も「流し台越しで使いづらい」し「弱いのはイヤ」と言うので
取外すコトにしました。






外壁をめくって出窓も取りました。

121004_03.jpg

外装リフォームの壊しは部分的に進めます。







外壁をめくったところは、まず金物で補強してゆきます。

121004_04.jpg






入れられるところはドンドン入れてゆきます。

121004_05.jpg






それから構造用合板を張って、防水シートを張ります。






窓も取付けています。さて、次は3階のベランダです。

121004_06.jpg






壊してベランダの下地を取付けているところ。

121004_07.jpg






 ・

 ・

 ・




いろいろな作業・いろいろ説明したいのですが、ダラダラ続きそーなので
話を変えます。




ポイントだけ。




この建物は、1階鉄骨造で2,3階木造の混構造です。

121004_08.jpg






外壁の納まりが違うので、いろいろと工夫が必要です。

121004_09.jpg






(まぁ、その話も長くなるので飛ばします)






外壁は通気層を取って張ります。

121004_10.jpg






出来上がりです。

121004_11.jpg

(飛ばしすぎ?)




 ・

 ・

 ・




続きます。


  ↓


http://fakuto-kun.sblo.jp/article/58787238.html









posted by ファクト君 at 06:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 建築ゴコロのエスキース
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/58749281
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック