2012年09月12日

青い鳥の止まり木を探して


てくてく、てくてく、中野坂上から歩いたところ。

観客30人が入るか入らないかのスペースで

120912_01.jpg

上演された芝居。 でも、ちゃんと“青い鳥ワールド”。



http://www.aoitori.org/aoitori/kouen/20120701.html



芝居のタイトル(コトバ)は、真摯に生きている人へのエール ・・・という芝居。


(役者の)老練な空間使い、そして、いつまでも羽ばたき続ける姿に感動します。


 (*^_^*)












  ・













  ・











  ・

















折角だから、(ファクトが)孫を連れて観にゆける頃までは続けて欲しい。


 (^_^;)




posted by ファクト君 at 06:37| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々生活のエスキース
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/58179632
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック