2011年02月27日

あがったり下がったり、くねくねと・・・


知らない土地を車で走ると、迷子になってワクワクします。

110227_01.jpg



いま、孔版画家の自宅アトリエの改装を考えています。

110227_02.jpg



小さな町なかギャラリーへの改装を計画。

110227_03.jpg



勧められて、町田市にある国際版画美術館を訪れました。

110227_04.jpg



展示室では、「町田市民美術展」。そして、
常設展「版画との出会い〜仏教版画からポップアートまで」。

110227_05.jpg



古今東西いろんな版画をチョットずつ、優しく丁寧に展示。
(棟方志功 畦地梅太郎 歌川広重も)
少し賢くなったような気持ちになりました。


この美術館には(様々な道具やプレス機などがある)工房・アトリエがあり、

110227_06.jpg



毎週、毎月、決まった日に開放しているそうです。

スバラシイ。



この建物の設計は、大宇根建築設計事務所。

110227_07.jpg



それから、美術館があるこの町のほとんどは丘陵地帯。
美術館のすぐ脇にもこんな坂。

110227_08.jpg



当然、(意味もないのに)上りました。


(アホは高いところ登ります)楽しい。


(*^_^*)


posted by ファクト君 at 07:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々生活のエスキース
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/43603805
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック