2010年11月10日

騒・乱・情・痴・遊・戯・性・愛

先日、今の歌舞伎町のど真ん中で、ある劇団の解散公演を観てきました。

25年以上も前の自分の写真を見ると、着ている服や髪型、持ち物・・・
写っている空気そのものに気恥ずかしさを感じますよね?

そんな“気恥ずかしさ”全開で始まった芝居。

でも、やっぱり、どっぷり、物語の中へ引きずり込まれました(-_-;)

広田レオナの伏姫!

有園芳記の猫飼!

銀粉蝶ぉぉぉ!!!

藤谷みき、ミッケッ。

もう、芝居オタク全開で観ました(-_-;)

101110.jpg





そして、この公演は、深浦加奈子三回忌追悼公演でもあるそうです。

(T_T)


posted by ファクト君 at 05:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々生活のエスキース
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/41660219
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック