2010年10月21日

公園の樹々をくぐり抜けると・・・

ロクショウ色の・・・?・・・えっ?・・・赤? なんで赤? 赤はないだろ!

屋根の色のコトです・・・思い出(思い入れ)の世田谷美術館の。

101021_01

少し前になりますが、
「ザ・コレクション・ヴィンタートゥール」のタダ券を頂いたので、
かなり久しぶりに砧公園を訪れました。

再会と展示会を楽しみに訪れたのに・・・

ココは何回も訪れていますが、展覧会の記憶より、
「建築」と「野外劇」と「甍道」の思い出が強く残っているトコロです・・・

動揺を抑えながら展示会場へ。

スイスの小都市ヴィンタートゥールの美術館所蔵品。
90点の作品、すべて日本初公開。
いろいろ・・・いろいろ・・・もう、いろいろと、ちょっとずつ、ありました。

今回はいつになく、特に、ジャコメッティの作品に引き込まれてしまった。

恐るべし、スイスからやって来たスイスの巨匠の作品。

(-_-;)

つづく・・・
posted by ファクト君 at 13:07| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々生活のエスキース
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/41430240

この記事へのトラックバック