2010年09月08日

頼まれてイーゼル

お気に入りの画家の書籍をネットで注文。

100908

英語文は少しずつ読むことにして、写真を眺める。
改めてベルナール・ビュッフェと作品に思いを馳せる。

独特の表現手法にこころを奪われる人は、多いようです。
また、酷評する人も同じ位いるようです。

さて、話は変わりますが、
本を立てているイーゼル・・・これも、ネットで注文。

先日、近所に住む方がエムズファクトリーを訪ねてきました。
公民館の文化祭で使う、イーゼルを作製して欲しい・・・
・・・知っている画材屋にあつらえ向きのモノはなく・・・
あつらえて欲しい・・・とのコト。
エム造さん(大工)は、イーゼルを造ったコトありません。
けれどモノ造りゴコロがウズクので、よくよく話を聞くと、
予算は7,000〜8,000円。
オーダーメイドだと、材料・加工費・塗装などなど考えると、
その金額では出来ません・・・ちょっと待って・・・と、ネット検索。
30秒も掛らずに見つけられた。
代わりに発注をして、組立てもして、開催日まで保管。
う〜ん、便利な世の中になったねぇ・・・という話。
posted by ファクト君 at 14:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々生活のエスキース
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/40596681

この記事へのトラックバック