2013年06月30日

シャシンカの皮を被った


ショーガクセイダンスィじゃねぇ? (小学生男子)

と、強く感じた。

130630_01.jpg

(先週の日曜日。展覧会最終日。開場前の列に並んでから入場)







自分が歩む時間、その時々刻々をリアルに生きるコトができる人。

その時、その瞬間を大切に向き合える人。 感じられる人。 ・・・ が、

首からカメラをぶら下げるコトによって生まれた作品。 ・・・ だよなぁ。

って、なんだか、とても羨ましかく感じてしまった。 (^_^;)



 ・

 ・

 ・



会場を出て、すぐに違う街へ。
自分が生まれた病院の斜向かいに、4〜5年前にできた小劇場へ。

入るの初めて、観る劇団・芝居も初めて。

観るタイミングが悪かった。 (-_-;)

シッカリしたモノ(完成された作品)で感動したすぐ後では、
あやふやな部分を多く残した作品を観ると、それが鼻につく。

(感想は他のブログに書いたからココでは書きませんが)

「とてもやさしい作品」でした。 (^_^;)



 ・

 ・

 ・



その後、夕方は、お気に入りのお店で珈琲を淹れてもらって、読書。


そしてその後、夜は、違うお店で焼酎2杯と読書(店にある本棚から)。



 ・

 ・

 ・


2週間分の休日を送ったので、今日(日曜日)は仕事でした。




 (^_^;)










posted by ファクト君 at 21:04| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々生活のエスキース

2013年06月29日

ベランダの雨漏りノ続き


前回の続きです。




FRP防水のベランダの床、

130629_01.jpg

傷んでいるところは、できる限り補修します。






排水口回りは特に傷んでいましたから、大きく補修。

130629_02.jpg






下から見たところ。

130629_03.jpg






しっかり補修したら、

130629_04.jpg






耐水合板を張り被せます。

130629_05.jpg

写真は、合板を張ってからコーキング、プラーマー処理をしたところ。






新しい防水の下地になります。

130629_06.jpg






そして、防水をします。

130629_07.jpg






FRP防水の工程は、ポリエステル樹脂を塗布しながら
カラスマットの張り付け、浸透させながら泡抜き(コレ重要!)。
その作業を3回繰り返して(層を造り)、表面処理を
行って(コレも重要!)最後にトップコートを塗って仕上げます。



今回は写真が撮れなかったので、その内また紹介します。


 
排水口回りも防水処理がし易いように

130629_08.jpg

こんな感じに造ります。







  ☆






  before

130629_09.jpg






   ↓






  after

130629_10.jpg






  ☆






車庫の天井も ( before )

130629_11.jpg






   ↓






塗装してキレイにします。 ( after )

130629_12.jpg






  (^_^)v








posted by ファクト君 at 08:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 建築ゴコロのエスキース

2013年06月26日

ベランダの雨漏り


築12〜3年の木造住宅の2階にあるベランダです。

130626_01.jpg

ベランダの防水は、FRP防水です。






ベランダの両端にドレン排水口があります。

130626_02.jpg






下は車庫になっていて、排水口の真下に雨漏りの跡(酷い!)。

130626_03.jpg






ちなみに排水口から真横に抜いて、排水管に繋いで下に伸びています。

130626_04.jpg






点検口をつけて、中を確認します。

130626_05.jpg






腐って、排水口回りの合板(床下地)が、無くなっています。

130626_06.jpg






 (-_-;)






(反対側の)もう一つの排水口の裏にも、同じように雨漏り跡。

130626_07.jpg






中を見てみると同じ状態です。

130626_08.jpg






 (-_-;)






雨漏りの原因は、防水工事の施工不良です。



ベランダ床に幾つかのピンホールができて、そこから雨水が浸入、

130626_09.jpg



そして両端の排水口へ向かって流れて、車庫の天井に落ちたようです。

排水口回りの施工もしっかりと行なわれなかったコトも考えられます。

ベランダの床、踏むとペコペコ凹む所もあります。
下地の合板がひどく傷んでいるところです。



修繕工事を行ないます。



まず、高水圧洗浄機で洗います。

130626_10.jpg

(当然、水漏れします。下が車庫で良かった。)






洗浄後。黒く見えるところは汚れているからでは無く、

130626_11.jpg

トップコートが剥がれています。






まず、傷んでいる部分だけ、下地を造り直します。

130626_12.jpg






  ・


  ・


  ・



(長くなってしまったので)次回へ続けます。




 m(_ _)m













posted by ファクト君 at 10:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 建築ゴコロのエスキース

2013年06月21日

itamu-hito


(読んでみたいなと思いながらも)小説を読んではいませんが、
昨年の暮れ、某BSチャンネルで生中継された舞台は観ました。

スゴク感動した。いろいろと考えさせられた。

(作品はよく観るけど)TV・映画の監督の演出。
(人気はあるけど)映像の中では、印象が薄く感じられる役者が主役。
観るつもりは無かったンだけれど、他にすること無かったし、何気なく。
その分、不意打ちを食らって、ヤラレタちゃった作品


日常の営みの中で、
死者と向き合う、
他人と向き合う、
自分と向き合うコトの大切さ。フツウに。


自分なりに考え続けているパズル(宿る魂についてのロジック)が、
少しは整理されて、少しだけカタチ付いた様な気がしました。

と、言っても、

ジグソーパズルが完成へと進んだと言うより、
バラバラだったルービックキューブの色が、4面だけ揃ったって感じ。
たまたま4面揃っただけで、完成(6面揃い)にはぜんぜん近づいていない。



 (T_T)






 ・


 ・


 ・






昨夜、読みかけの本の内の一冊を読み終えました。

そしたら

今度は、違う色の4面が揃っちゃいました。



 (T_T)



困ったもンだ。



 (^_^;)










posted by ファクト君 at 06:16| Comment(0) | TrackBack(0) | うだうだなエスキース

2013年06月18日

「こどものとも」は ・・・


・・・ 「こころのとも」。

130618_01.jpg

小さい頃に読み聞かされた絵本は、幼いココロに深く根付きます。

ソンなことをスッカリ忘れていても、(自分が)大人になって、
琴線に触れる作品を描く作家(画家)の中には、鮮明に印象が
残っている絵本を描いていた ・・・ と、言うことが多々あります。



  ・


  ・


  ・



この前観た展覧会。

130618_02.jpg


桂ゆき − ある寓話


作品ごと(年代ごと)の構成、回顧展のような企画。


どの作品(どの年代)にも、とても女性的なかわいらしさを感じました。

・・・ って、そんな呑気なコトを言うのは失礼なのかな。

(桂さんが駆け抜けた)その時代の中で、作品を生み出し続けた女流作家は、
みなさん、本当にいろいろ沢山のコトと戦っていた様に感じられるから ・・・ 。

でも、そー感じました。「かわいらしさ」、そして「母性的やさしさ」。

結構どぎついテーマでも、ココロを落ち着つかせて観るコトが出来ます。

いろいろと作家を知ることが出来た、よい展覧会でした。


  (*^_^*)









posted by ファクト君 at 18:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々生活のエスキース

2013年06月17日

流し台の交換


何年も使って傷んだ流し台。

130617_010.jpg






キッチンの床も、何カ所も凹むので、直します。

130617_020.jpg






流し台外して、床も壊します。

130617_030.jpg






捨て張りしてから(合板を張ってから)、フローリング材を張ります。

130617_040.jpg






流し台の交換は、各種配管の切り廻しを行なってから、

130617_050.jpg






新しい流し台を置く前にキッチンパネルを張りました。

130617_060.jpg

回りの壁をパテ補修した段階です。






壁クロスを張替えて仕上げてから、

130617_070.jpg






流し台を設置です。

130617_080.jpg



完了です。



(^_^)v






  ☆






  before

130617_090.jpg






   ↓






  after

130617_100.jpg






  ☆






  before

130617_110.jpg






   ↓






  after

130617_120.jpg







  ☆






  before

130617_130.jpg






   ↓






  after

130617_140.jpg








  (*^_^*)









posted by ファクト君 at 15:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 建築ゴコロのエスキース

2013年06月15日

まだ梅雨に入る前の


日曜日に訪れた美術館。

130615_01.jpg






「絹谷幸二展 希望のイメージ」


色彩豊かな作品からの印象はもとより、作品ごとの溢れんばかりの
エネルギッシュな表現に、ニンマリしながら観て回りました。




同館で、同時開催されていた

水彩画 みづゑの魅力―明治から現代まで―」も観覧。


企画も作品も素晴らしかった! ・・・ けれど作品量が多すぎ。


 (^_^;)


朝一で訪れて、お昼はとっくに過ぎてしまった。

ココロはいっぱい。お腹は減った。 ・・・ でも、そのまま横浜市へ。

その頃、ビーズアートショーにいた妻と朝陽門で待ち合わせ。


昔からよく行く店で、思いっきり点心飲茶。


帰りがけ、道端でカメ出し・瓶詰めしていた紹興酒を一本、
買っちゃったンだけれど ・・・ 、どー見てもナンカ胡散臭い品。

妻にそー言うと、「だったら騙されたと思ったら負けよ。
買っちゃったんだから騙され続けなきゃ!」だって。


まぁ、そっか。

130615_02.jpg

アタマとココロの間のどこかで、「美味しい瓶だし」と
つぶやきながら飲みました。



  ・


  ・


  ・



野菜のピクルスは美味しかった。



  ・


  ・


  ・



・・・ って、負けてンじゃん。





 (T_T)








posted by ファクト君 at 15:13| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々生活のエスキース

2013年06月14日

吹き抜けの玄関ホールの


「照明器具は、もう、使わないから取外してください」

130614_01.jpg






「天井の雨漏り跡もイヤだから、綺麗にしてください」

130614_02.jpg













パイプで足場を組んで、三人掛かりで外しました。













天井のクロスを剥がしたら、PBがグズグズだったので、

130614_03.jpg

合板に張替えました。(パテ打ちしたところの写真)






落ちることなく、無事にクロスを貼り終えました。

130614_04.jpg






  (^_^)v











posted by ファクト君 at 10:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 建築ゴコロのエスキース

2013年06月13日

大きく吹き抜けたLDKから


ロフトへ上る階段は、いっぱい荷物を抱えても危なくないように

130613_01.jpg






大きめのハシゴ階段(?)です。一応、可動できます。 (^_^;)

130613_02.jpg






以前造った、2階建て木造住宅です。 (*^_^*)






上がり口の壁には書棚(ニッチ造作)。

130613_03.jpg






キッチン勝手口の壁にも靴入れ(ニッチ造作)。

130613_04.jpg






LDKの長手方向が南向きで、気持ちの良い空間です。

130613_05.jpg






(*^_^*)







posted by ファクト君 at 20:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 建築ゴコロのエスキース

2013年06月11日

同じ釜の飯を食う


・・・ という感覚に捕らわれました。

小学生の頃、子ども会の山中キャンプで、みんなと食べたカレー。

中学生の頃、水泳の関東大会で訪れた宿泊先、みんなと食べた朝食。

芝居稽古の合宿で訪れた廃校になった分校、みんなと食べた夕食。



その時に感じた「時間」が蘇りました。 ・・・ 本当に久し振りに。

130611_01.jpg

・・・ モコメシ食べたら。



  (*^_^*)



場所(空間)と食(味)と集まる人(想い)の間合いが絶妙な「時間」です。






その後、続く「歌」と「踊り」。






歌い手さんは大好きな方。とても素敵な歌。いっぱい歌ってくれました。


  (*^_^*)


踊り手さん、おじさん達。とても素敵な踊り。しっかり語ってくれました。

  
  (*^_^*)


130611_02.jpg






おじさん達のように、素敵な人生をしっかりと生きたい。

・・・ と、勇気が湧きました。


  (^_^)/








posted by ファクト君 at 06:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々生活のエスキース

2013年06月07日

「台所の改修」


前回の続きです。日にちが経ってしまったけれど。

130607_01.jpg






キッチンは隣の和室スペースとつなげてLDKに。

130607_02.jpg







なるべく部屋が広く感じる様に、流し台上の吊り戸棚は造りません。

130607_03.jpg






その代わり、背面にある程度の収納スペースを造ります。

130607_04.jpg







  ☆






  before

130607_05.jpg






   ↓






  after

130607_06.jpg






  ☆






  before

130607_07.jpg






   ↓






  after

130607_08.jpg






 (*^_^*)











posted by ファクト君 at 20:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 建築ゴコロのエスキース